チノパンのウエスト出し

父のチノパンのウエスト出し。

しかも新品。

新品なのに、お直し。

ここがどーーにも腑に落ちない。



サイズがなかったんだから仕方ないけど、

むしろ、新品の方が直しやすいんだけど、、


でも、なーーー

と思って放置気味だったチノパン。


やっぱり、たくさん着て愛着あってまだまだ着たい。

でも傷んで来たから直してって言われると、

よっしゃ!となる自分を発見しましたw


まあそんなことは置いておいて。



昨日の納品で気持ちが楽になったのか、今だ!と思ってお直ししました。

そんなに気合いの入れるお直しじゃないんですけどね。

家族ものはどうしても後回しになるので、タイミングを見つけないと、

いつまでも放置されてしまうのでネ



さて、長い長い前置きはこのへんにして、ウエスト出しのお直しでーす。

これがスラックスだったら、すぐにやるんだけどな。

何も考えなくてできるし。むしろ好きなお直しだし。

スラックスとチノパンの大きな違いは縫い代。

スラックスは後ろ中心に4〜5cm縫い代があるんだけど、

チノパンは婦人パンツなどと同じ作りで、縫い代は普通で出せても1cm弱。

両脇でも1cm弱ならそれぞれ出せます。が今回それでは足りない。


当然、ベルト布にも余分な布はないので、

目立たない所でベルト布を足します。

ということは、パンツ本体とベルト布ほぼ全部付け直し。

でも、今回は(いつものとーり)家族ものなので手抜きいろいろ♡



そんなわけで。

今回は前タックで出すことにしました。
チノパン直し①


ベルト布ほどいて〜、ポケット布をほどいて〜、タック部分を出して〜、タック分量少なくして〜
チノパンお直し②


次はベルト布。布を足す場所を決めて、ベルト布カット〜
チノパン直し③


足す布をカットして、ベルト布と縫い合わせて〜
(今回は表布に馴染む生地を見つけたのでそれで。裏は気にしないって言ってたので表とつなげたまま)
チノパン直し⑤


…すると、本体とベルト布が同じ長さになるので〜、

本体とベルト布を縫い合わせて〜、はずしてたベルトループも縫い付けて〜、

ほどいた、いろんなステッチもやり直して〜、完成です!
チノパン直し④



上の写真、タックのところに点線あるのわかりますか??

ここが、元のタック。

で、真ん中のあたりにある切り替えが付けたした布です。

わりと馴染んでくれました。

で、今回はこれを左右でそれぞれやってます。

裏の青いストライプの間にあるベージュの色の生地が付け足したところ。

なんせ、本体とベルト布の縫い直しを最小限にしたかったので…(汗

仕事でやるなら、後ろ中心で布足して、もっと目立たないようにするのかな??

とか、考えてみたけど、婦人パンツだと前で足したりもするしなーと。

見えなくなるからなんだけど、今回はボタンホールがあるからできない。

うん。いろんな方法があります♡


てことで、お直し終了〜



そして、私は計算を間違えて、ワンサイズ大きく直しちゃったんだけど、

(直す気力も時間もなくてとりあえず履いてもらった)

履いてみた父はちょうど良い!と。

…、またお腹の肉増えた??



◎2017◎
温パンツ・布ナプキン:117
子ども服:7
大人服:41
小物・雑貨・お直し:34



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kadaru

Author:kadaru
布が好き、作ることが好き
着心地の良い服が着たい

そんな気持ちがつもって
atelier kadaru(アトリエ カダル)ができました
小さな洋服屋です

あなたの”お気に入り”が見つかると嬉しいです

商品ページはコチラです↓
atelier kadaru

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad

まとめ