久しぶりの子ども服は甚平♪

義妹と、甥っ子兄弟の甚平のサイズを相談していたのは今年の春のこと。

サイズを相談していたときに、生地も決めて(甥っ子自ら選んだんだって♡)、

注文もして届いて、あとは縫うだけの状態で早3ヶ月以上経過…



まだ暑くなるのは先だしなーなんて悠長にかまえてたのは何だったんでしょーか。



いつのまにか、7月が過ぎもう8月。。

甥っ子兄弟が暮らしているのは北の大地。

北の大地はいつまで夏なんでしょーか(汗


青森はお盆過ぎると急に涼しくなります。

なんなら、数年前ねぷた祭りのとき浴衣着たくて、

浴衣も東京から持って行きましたが、肌寒くて断念したこともありました。

ちなみに、ねぷた祭りはいまやってます。。(〜7日くらいまでかと)



てことで、もう今年は間に合わないかもしれませんが、

作るよー!ってはりきって言っちゃったし、

焦って作ってどうにか完成しました。
甚平
夜撮りなので、いろいろ加工してみたけど、私の腕じゃあどーにもならん。

黒い方がお兄チャンでサイズ110。
白い方が弟クンでサイズ90。

サイズ110で一気に用尺必要になるよって聞いたことありますが、納得。

写真右上のパンツの大きさの違いを見てもらうとわかりやすいかも。




ここからはちょっとしたぼやきデス。

ちょっとじゃおさらないかもしれませんw




今回、サイズ90と110で仕様が少しずつ違います。

なぜなら、違うところの型紙を使用したから。

本来なら、サイズ感もあるので同じところの型紙を使用しますが、

先にとあるネットの型紙屋さんで買った型紙で弟クン用の方を縫い始めました。



が、、

私にはこのお店の仕様書がどーにもこーにも相性が悪くて、

そんなムズカシイことをやっているわけではないのに、

進みが悪い。

私の読み取る力が弱いのも当然あるけど、

でも、やっぱり不親切と思ってしまうところがあって。

詳細は割愛しますが、そんなこんなで、

これをもう一着は嫌だ、と思ってしまったんですねー


で、お兄チャンのサイズ110は、この本を参考にしました。

この本は一部なんでこんなに縫い代多いのかなー?とか疑問はあるものの、

和裁をちゃんと知らない私にもわかりやすく、

さくさく縫えました〜!

最初っからこの本で作れば良かったヨ、涙


とにもかくにも、無事完成して良かった〜!

さっそく発送してきました♪

今年1回でも着て行く機会がありますように(>_<)


◎2017◎
温パンツ・布ナプキン:144
子ども服:9
大人服:46
小物・雑貨・お直し:40



ポチッとよろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kadaru

Author:kadaru
布が好き、作ることが好き
着心地の良い服が着たい

そんな気持ちがつもって
atelier kadaru(アトリエ カダル)ができました
小さな洋服屋です

あなたの”お気に入り”が見つかると嬉しいです

商品ページはコチラです↓
atelier kadaru

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad

まとめ