補正のお勉強2。

眠い。。。

眠気覚ましにブログは有効かどうか。。

それにしても眠い。。。。。。。

結局寝ちゃって気がついたら日付越えてたー

うーなかなか夜型から脱出できないーー





さて、またまたお盆前の振り返りを。

補正のお勉強の続き。

今度は、私が補正を実際にやってみるお勉強。

これがね〜、

ヒントをもらうと、あ!そうだった!って気づけるんだけど。

ヒントがないとこれがなかなか。。。




わりと変化がわかりやすい写真があったので、ご紹介を〜。

このときはパンツの補正です。

一見、何も問題がなさそうに見えるこのパンツですが、

じっくり見て行くと気になる皺がいくつか。。
(皺は補正の大きなヒントです)

ちなみに私はじっくり、ですが先生が見ると一瞬です。(そりゃそーだ)
IMG_6045.jpg
まずはこの写真↑左右で少しラインが違って見えるのわかるでしょうか。

向かって左が補正前、右が補正後です。

脇線も左を見てわかるように腰回りがちょっと出っ張って見えてしまっているので、

右は補正済みです。

そして、中ヒップのあたりで少しだけたたんでいますが、

これは、パターン上で操作していくので

もちろん実際にお仕立てするときにはなくなる線ですよ〜





次は後ろ!

こちらもわかりづらいかもですが、

向かって左が補正前、右が補正後。
IMG_6043.jpg
写真には写っていませんが、股下も補正しています。

股下の待ち針、打ちづらかった。。


さらに、後ろのウエストがキツそうだったので、

後ろ中心のラインも補正。

その補正により後ろウエストのラインも変更になりますが、

それは、ここではできないので、パターン上で変更することになりました。
IMG_6049.jpg






ざっくりですが、パンツの補正は以上です〜

あ、この方の補正の場合はこんな感じ、ということです。




そこまで補正が多くなかったのもありますが、

トップスよりは補正のポイントがつかみやすかったように思います。

出てくる皺の種類が少ない、というか。。



うーんうーんと唸りながらの補正レッスンでしたが、

やっぱり、皺がなくなって綺麗なラインを導きだせた時、

お客様(今回は他の生徒さん)が楽になった!の一言を聞けたときは、

良かった!と嬉しさ倍増でした♪





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kadaru

Author:kadaru
布が好き、作ることが好き
着心地の良い服が着たい

そんな気持ちがつもって
atelier kadaru(アトリエ カダル)ができました
小さな洋服屋です

あなたの”お気に入り”が見つかると嬉しいです

商品ページはコチラです↓
atelier kadaru

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad

まとめ