ヒールと舞台と昔の服と。

長いタイトル。。


久しぶりにヒールを履いたのでパチり。

疲れたー(苦笑)
IMG_6534.jpg
何で見たのか忘れちゃったけど、

冷えとりファッションでこのサンダルが取り上げられていて、

可愛い!!と思ってすぐ買った気がします。

コレ、下?が木なので、固くてわりと重くて、、

高いヒールのように疲れるわけじゃないけど、

だんだん足が重くなるので、たまにしか出番がやってきません。。

でも、形はやっぱり可愛くて好きです。



滅多に履かない、ヒールを履いて、

出かけたのは、新大久保。

グローブ座。

念願の舞台!!

観られないかと思ったけど、観られた!

観ることができて本当に良かった。
IMG_6530.jpg
ちなみに、グリーンマイル、小説も映画も何も知らずに行きました。

結果、それで良かった気がしてます。

シンプルに舞台を楽しめたので。

あまりに良くて、まだ消化しきれていないです、実は。

本当に観ることができて良かった。

後半、できればもう一度入りたい。



一緒に行った、妹のかっこ。

最近、アトピーが治って来た妹は、

いろんな服を着るようになって、見ている私も楽しい。
IMG_6529.jpg
シャツは、私のツモリのシャツを貸したもの。

スカートは、私がむかーし作ったもの。

前から見ると、ストライプの柄が可愛く出てるんですけどね。

後ろは明らかに柄の出方が変です。

用尺が、とかいろいろ言い訳はできる気はしますが、

やっぱり変です。

柄まで考えられていないのがバレバレです。

妹はそんなこと気にせずに、

気に入って着てくれているので、

それが嬉しいんですけどね。

作った本人(私)が忘れた頃に、

妹が着ているのを目の当たりにすると、

反省もこめて、

(いろんな意味で)、洋裁、上達してるんだな、と

気づけたりします。





でも、何もわからなくても、

作りたいイメージはあって、

だから、いろいろ作ってみて、

作ってみては失敗して、

その時間を経ての今なんだなぁと。

スカートを縫った当時、

柄合わせをせずに裁断してしまっても、

どうにか形にして、

妹が気に入ってくれた。

そのときはそれでオッケーだし、

そこに、他の正しさが入る必要はないのよね。




簡単ソーイングも時には有効だし、

みんな違って、みんないい、

だと私は想いマス。

正しい、ことなんてほんとはひとつもないんじゃないか、

くらいに思ってます。

その方が、洋裁を楽しめる気がするので。

もちろん、仕事で縫うのはきっちりきっちり!

正しさを自分自身に求めます。

でも、それさえも数ある道の中のひとつ、だと思う今日この頃です。



みんな違って、みんないい


そんな視点が増えたら、

世の中も少しは優しく感じられるかしら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kadaru

Author:kadaru
布が好き、作ることが好き
着心地の良い服が着たい

そんな気持ちがつもって
atelier kadaru(アトリエ カダル)ができました
小さな洋服屋です

あなたの”お気に入り”が見つかると嬉しいです

商品ページはコチラです↓
atelier kadaru

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad

まとめ